美肌・若返り

【医師解説】シミ・そばかす治療の疑問!シミ・そばかす治療でよく聞かれる16の質問。

「シミが気になる。」
「そばかすを消したい。」
「シミ取りのレーザーを受けたいけどリスクが気になる。」
「シミ取りのレーザーを受けたけど変化ない気がするけど、どうして?」

などと悩んでいる方は少なくないでしょう。
そこで、今回はシミ・そばかす治療のよく聞かれる質問をまとめてみました。
では、シミ・そばかすのよく聞かれるQ&Aを説明していきます。

シミ・そばかす治療とは?

シミ・そばかす治療は主に以下の2つあります。

1 レーザー治療(ルビーレーザー、ヤグレーザー、ピコレーザーなど。)
1、2回で終わる。色素沈着のリスクがある。10日間のテープ保護が必要。

2 光治療(フォトシルクなど。)
回数が必要。最低4回以上。ダウンタイムがほぼない。

それぞれの治療にメリット・デメリットがあるためどちらの治療が良いのか医師の診察を受けて決めると良いでしょう。

シミ・そばかす治療でよく聞かれる16の質問

以下が16の質問のまとめです。

Q1 シミ・そばかす治療で炭酸ガスレーザーは一般的でしょうか?

どのようなシミが診察してみないと正確なことは言えませんが、シミ・そばかすの治療としては主に以下の3つがあります。

①レーザー治療(ヤグレーゼーやルビーレーザー)
②光治療(フォトシルク、フォトフェイシャル)
③外用薬(トレチノイン、ハイドロキノン)

炭酸ガスレーザーは通常のシミ・そばかすの場合当てることは基本的にはありません。
ただ、シミが少しふくらんでいたりする場合(隆起している場合)は炭酸ガスレーザーの方が綺麗にとれるため炭酸ガスレーザーの方が良いと思います。

Q2 首にできているシミが気になります。
どのような治療法がありますか?

首のシミですね。
どのようなシミが診察してみないと正確なことは言えませんが、首のシミ治療は大きく分けて二つあります。
①レーザー治療(ヤグレーゼーやルビーレーザー)
②外用薬(トレチノイン、ハイドロキノン)

オススメなのは①のレーザー治療です。
1回のレーザー治療で綺麗になることが多く手軽だからです。
(シミのタイプにはよりますが)

レーザー治療のデメリットとしては、
①レーザー後に10日程度テープ保護が必要
②レーザー後に3ヶ月〜6ヶ月程度色素沈着になる可能性がある。
という点がありますので、医師からリスクに関して事前に説明を受けると良いと思います。

②の外用薬による治療は即効性はございませんが、2ヶ月以上外用すれば改善効果を実感できると思います。

Q3 シミ治療でハイドロキノンを使用しています。
しかし、ハイドロキノンを使用後に肌に赤み・かゆみ・腫れが出てしまいます。
どうすれば良いでしょうか?

ハイドロキノン使用後に赤み、かゆみ、腫れの症状が出てしまったんですね。
そういった症状はハイドロキノンを中止し数日で軽快することがほとんどですので放っておいても良いと思います。
もし、万が一症状が長引くようであれば軟膏治療(ロコイド等)をする必要がありますので皮膚科受診した方が良いでしょう。

Q4 私の肌は地黒です。
シミを治療したくて美容皮膚科を受診したところレーザーは適さないと言われました。
どのような治療をすればシミが薄くなりますか?

地黒なんですね。
・シミに関しては外用薬(トレチノイン、ハイドロキノン)
の治療はいかがでしょうか。

また、別の皮膚科・美容皮膚科も受診されると良いと思います。
(肌の状態によってはレーザー治療できる可能性もございますし。)

Q5 シミ取りのレーザー(Q-YAGレーザー)を1週間前にしました。
特に肌に変化ありません。
これは様子をみればシミが改善することはありますか?

どのようなシミ・どのような肌の状態が診察してみないと正確なことは言えませんが、レーザー照射後にかさぶたが1週間〜10日前後でとれることが多いです。

そのため、あと数日から1週間程度様子をみてもシミに変化がない場合は可能性として考えられることは以下の2点です。
① レーザーの出力設定が低かった。
② Q-YAGレーザーに反応しないタイプのしみ。

また、レーザーの再照射は通常3〜6ヶ月経過しないとできません。
そのため、3ヶ月以上経った段階でしみの改善がなかった場合に施術を受けたクリニックを再診されると良いと思います。

Q6 シミの治療としてhフォトシルクプラスを先日しましたがやけどしてしまいました。
頬の肌がはがれました。
色素沈着してしまっているようなんですが、これは治りますか?

フォトシルクプラスを受けて、火傷をし、頬の肌がはがれてしまったんですね。
火傷の跡が色素沈着になってしまった可能性が高いです。

時間が経過していけば(6ヶ月〜1年くらい)改善していきますが
内服(トラネキサム酸)・外用薬(ハイドロキノン)を併用した方が経過が良いことが多いです。
そのため、クリニックを受診し適切な処方をしてもらった方が良いかと思います。

Q7 シミのレーザー後にシミがとれていません。
茶色のシミが残っている気がします。
どれくらい様子をみれば良いですか?

考えられる可能性は以下の2つです。
① シミがとりきれなかった。
1回でとれる場合が多いですが、2回かかる場合もあります。
② 色素沈着
レーザーの後の色素沈着の可能性もあります。(通常赤いですが。)

いずれにせよ最低でも3ヶ月程度は様子をみる必要があります。
そのため、3ヶ月後に施術を受けたクリニックを受診してみてはいかがでしょうか。
(肌の状態によっては3ヶ月後の時点でレーザーを当てることができます。肌の状態によってはレーザーを当てるのが6ヶ月後くらいになってしまう場合もあります。)

Q8 シミ取りレーザーを2週間前にしました。
赤みと痛みが少しあります。
これは治りますか?

2週間前にシミ取りのレーザーを受けたんですね。
時期的には多少痛みがあっても問題ありません。
ご安心下さい。
また、赤みは3ヶ月程度で目立たなくなることが多いですが半年以上かかってしまうこともあります。
そして、保湿とUVケアは重要になってきますね。

Q9 現在、サーフィンをしているため日焼け中です。
このような状態でシミ治療のレーザーはできますか?

レーザーの前後1ヶ月間の遮光が基本となっております。
サーフィンなどの強い日焼けをされている場合はレーザーができない場合がほとんどです。
そのため、強い日焼けから1ヶ月以上経った後で肌の状態としてレーザーが可能かどうか医師の診察を受けてみてはいかがでしょうか。

Q10 シミ・肝斑治療にレーザートーニングをしました。
レーザートーニング後に肌に少し赤みがあります。
これは治りますか?

レーザートーニングをされたんですね。
赤みに関しては、レーザー後におきる肌の反応であり一般的だと思います。
そのまま様子をみても軽快するとは思いますが、ヒルドイドやロコイドなどの軟膏塗布は有効ですので心配であればクリニックを受診されてみても良いと思います。

Q11 シミ治療のレーザーやフォトシルク後のスキンケアはどのような方法が良いでしょうか?

スキンケアは、化粧水・乳液・UVケアが良いです。
保湿してあげることが大切です。
また、クレンジングをする場合は拭き取りタイプのクレンジングは刺激になるためやめましょう
経過が心配なときは施術を受けたクリニックにいかれてはいかがでしょうか。

Q12 シミ取りのレーザーをして1週間後にかさぶたがとれました。
かさぶたがとれた後の肌の皮膚の色が茶紫色です。
これは治りますか?

かさぶたがとれた後の皮膚が茶紫色なんですね。
時期的には色素沈着や皮下出血が等が起きていると思います。
皮下出血であればあと1〜2週間で治ることが多いです。
色素沈着なら3ヶ月程度で目立たなくなることが多いですが半年以上かかってしまうこともあります。
3ヶ月以上経ってまったく変わっていないのであれば再度照射が必要な可能性が高いですね。

肌のケアとしては保湿とUVケアは重要になってきます。

Q13 シミ取りのレーザー後に色素沈着が起きてしまいました。
シミ取りのレーザー後の色素沈着はどのくらいの確率で起きるものでしょうか?
どのようなケアや治療が良いでしょうか?

レーザー後は色素沈着が起きることは少なくありません。
48%の確率で起きるという報告もあります。

そのため、大切なことは
・UVケア
・内服(トラネキサム酸など。)
・外用(ハイドロキノンなど。状態によって適切な軟膏は変わります。)
でしょう。
レーザーの跡の色素沈着に関しては3〜6ヶ月程度消えるまでかかります。

心配であれば消えるまでにだいたいどの程度かかるかなどに関して施術を受けたクリニックに聞いてみると良いと思います。

Q14 レーザーの後の赤いプツプツが出てきました。
これは治りますか?

考えられる原因としては
・レーザーの熱による影響
・アレルギー反応
があります。
いずれにせよ自然に軽快すると思いますが、ステロイド軟膏を外用した方が良いかと思いますので施術を受けたクリニックを受診されることをお勧め致します。

Q15 シミ取りのレーザー後のかさぶたはどのくらいではがれますか?
自分で無理にはがしても良いですか?

まず、無理にかさぶたをはがす必要はございません。レーザーから2週間以内に剥がれることがほとんどです。

Q16 シミ取りのレーザー治療中に目の保護をされませんでした。
目は閉じていました。
大丈夫でしょうか?

通常は目の保護をしてレーザー照射を行います。
ただ、目を開けて光を見てないのでしたら特に問題ないかと思います。
ご安心下さい。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。
シミ・そばかす治療は手軽に受けることができ綺麗にすることができるため美容皮膚科領域では最も人気な治療のうちの一つです。
しかし、色素沈着・やけどなどのリスクもゼロではありません。
そのため、信頼できる医師を選びましょう。

関連記事