美肌・若返り

【医師解説】ヒアルロン酸クレヴィエルプライムで涙袋・額・頬上を長期間持続。効果と注意点。

「クレヴィエルプライムって何?」
「クレヴィエルを注入したいけど従来のヒアルロン酸とどう違うか知りたい。」
「クレヴィエルが良いって聞くけど何が良いの?」

そのような疑問を持っている方は少なくありません。
そのため、今回クレヴィエルプライム(長期間持続ヒアルロン酸)についてまとめていきます。

ヒアルロン酸とは?

ヒアルロン酸は元々肌にある物質であり、それを注入剤としてつくられた製剤です。
そのため、ヒアルロン酸は大まかに言えばfillerと呼ばれます。
fillerとは注入剤のことです。
注入することによってボリュームを出してほうれい線や口角のしわをうめて消したり、鼻やアゴに注入して鼻を高くしたり、アゴをシャープにしたりして形成します。(※)
なお、ヒアルロン酸製剤の種類は国内だけでも数十種類もあります。

(※)詳しくは【医師解説】失敗しないヒアルロン酸注入の全ての知識。効果・7つのリスク・製剤種類

クレヴィエルプライムとは?

クレヴィエルには
・クレヴィエルコントア
・クレヴィエルプライム
の2種類あります。

<クレヴィエルコントア>
世界最硬(50mg/ml)です。
基本的に鼻・アゴ・ゴルゴラインに用います。
鼻をシャープに高くしたり、アゴをシャープにしたり前に出すことに適しています。

<クレヴィエルプライム>
硬さ(33mg/ml)があります。
額・こめかみ・涙袋・鼻・アゴ・ほうれい線・ホホなどお顔のすべての部位に用いることができます。
深いシワをうめたり、自然に鼻やアゴを高くすることに優れています。

クレヴィエルの持続期間

12〜24ヶ月間です。
(注入部位によっても多少異なります。)
ただ、初回のヒアルロン酸注入の方であれば長くても12〜15ヶ月と考えた方が良いですね。

クレヴィエルプライムの特徴は?

従来のヒアルロン酸製剤の密度・硬さは20〜24mg/mlです。
クレヴィエルプライムは硬さが33mg/mlですので従来のヒアルロン酸製剤よりも硬さがあると言えます。
ただ、硬さがある製剤のため仕上がりはソフトで自然です。
そのため、クレヴィエルプライムの特徴としてはお顔全体に注入可能な点でありその持続期間が長いことです。
もちろん、鼻・アゴにも注入可能です。

クレヴィエルプライムとクレヴィエルコントアの使いわけは?

鼻・アゴで言えばクレヴィエルコントア・クレヴィエルプライムの両方とも注入可能です。
さて、その近いわけ、仕上がりの違いはどのようになるのでしょうか?
簡単に言えば
クレヴィエルコントアはシャープでしっかりと仕上がり
クレヴィエルプライムはナチュラルに持ち上げる仕上がり
です。

そのため、シャープな鼻・アゴにしたければクレヴィエルコントア、ナチュラルに持ち上げたければクレヴィエルプライムが良いと言えます。
使い分けている私の感覚としては
クレヴィエルコントアはレディエッセの仕上がりに近く
クレヴィエルプライムはジュビダームウルトラプラスXCの仕上がりに近いです。
そのため、自分の理想の仕上がり・イメージを医師に伝えてどちらのヒアルロン酸製剤が良いか相談しましょう。

クレヴィエルプライムの注入量目安

クレヴィエルプライムの注入量の目安としては以下のようになります。

鼻:0.2〜0.3ml(多くても0.4〜0.5mlです。)
アゴ:1ml
額:2〜4ml
コメカミ:2〜4ml
頬上:1〜2ml
頬骨下:2〜4ml
ほうれい線:2ml
口角:1〜2ml
涙袋:0.3〜0.6ml
眉間:0.2〜0.8ml

クレヴィエルプライムに特に良い部位

以下の3つの部位がクレヴィエルプライムに特別に適していると言えます。
涙袋・額・頬上

1 涙袋

涙袋は柔らかいヒアルロン酸製剤ですと少し流れてしまい上手く涙袋を形成できないことがあります。
また、硬すぎるヒアルロン酸製剤ですとソフトな仕上がりになりません。
そのため、涙袋はある程度硬くソフトな仕上がりが可能な製剤が適していると言えます。
そこでクレヴィエルプライムですと涙袋の形をしっかりと形成できまたソフトな仕上がりのため優れています。

2 額の輪郭形成

額の輪郭形成においてクレヴィエルプライムは適しています。
額の輪郭形成においてはある程度硬いヒアルロン酸製剤の方が丸みを出しやすいですし、持続期間も長くできます。
また、クレヴィエルコントアなどの最硬の製剤を使用すると凸凹しやすいです。
そのため、額を丸くしたりする額の輪郭形成においては優れた製剤と言えます。

3 頬上

頬上は柔らかいヒアルロン酸製剤でも良いのですが、リフトアップ目的に注入する場合があります。そのため、頬上のゴルゴラインなどのシワ改善目的+リフトアップ目的であればクレヴィエルプライムは硬さがありかつナチュラルな仕上がりが可能なため優れた製剤と言えます。

クレヴィエルの料金

相場は
1本 7万5000円〜14万円です。
7万5000円〜10万円くらいまでの料金のクリニックが多いんですが、0.1cc 1万4000円というクリニックの場合は1cc14万円費用がかかってしまう場合があるということです。
そのため、費用を安く抑えたい場合は1本7万5000円のクリニックや写真撮影のある部分モニターを利用すると良いでしょう。

クレヴィエルプライムでよく聞かれる10の疑問

以下がクレヴィエルプライムに関してよく聞かれる10の質問・疑問となります。

Q1 長持ちする涙袋のヒアルロン酸注入をしたいです。
どのヒアルロン酸製剤がオススメでしょうか?

長持ちするヒアルロン酸製剤ですね。
クレヴィエルプライムがオススメです。
涙袋にオススメのヒアルロン酸製剤は
・レスチレン(持続期間4〜6ヶ月)
・ジュビダームビスタウルトラXC(持続期間8〜12ヶ月)
・クレヴィエルプライム(持続期間12〜24ヶ月)

です。
クレヴィエルプライムが一番持続期間が長いです。
(初回の方は持続期間は12〜15ヶ月と考えた方が良いでしょう。)
そのため、長持ちするヒアルロン酸製剤であればクレヴィエルプライムで受けると良いでしょう。

Q2 アゴのヒアルロン酸注入を考えています。
シャープな仕上がりにしたいと思っています。
クレヴィエルコントアとクレヴィエルプライムはどちらの方が良いでしょうか?

アゴのヒアルロン酸注入を考えているんですね。
クレヴィエルコントアは世界最硬のヒアルロン酸製剤です。
そのため、シャープな仕上がりが可能ですのでシャープなフェイスラインにしたいのであればクレヴィエルが良いと言えるでしょう。
ナチュラルな仕上がりであればクレヴィエルプライムです。

Q3 涙袋のヒアルロン酸注入でクレヴィエルプライムを考えています。
だいたい持続期間はどのくらいでしょうか?

涙袋のクレヴィエルプライムの持続期間は大まかにいうと12〜24ヶ月です。
そのため、クレヴィエルプライムであれば最低でも1年以上と期待して良いでしょう。

Q4 アゴに半年前にレディエッセを注入しています。
アゴにクレヴィエルプライムを注入することはできますか?

半年前にレディエッセを注入されたんですね。
レディエッセが注入されていてもクレヴィエルプライムの注入は可能です。
クレヴィエルプライムではなくてもヒアルロン酸は全般注入可能です。

Q5 ほうれい線にクレヴィエルプライムを注入しましたが溶かしたいです。
1回の溶かす注射で全て溶かすことはできますか。

ほうれい線のクレヴィエルプライムを溶かしたいんですね。
通常はクレヴィエルはヒアルロニダーゼを注射して溶けます。
ただ、凝集性の高い製剤のため1回のヒアルロニダーゼの注射で全て溶けない場合もあります。
その場合は再度ヒアルロニダーゼを注射した方が良いと言えます。
また、溶かした後に再度ヒアルロン酸注入をする場合は最低でも1週間以上間隔をあけた方が良いです。

Q6 クレヴィエルプライムは硬い製剤と聞いています。
鼻とアゴ以外にクレヴィエルプライムは注入できますか?

まず、クレヴィエルプライムは密度が33mg/mlで、通常のヒアルロン酸製剤(20〜24mg/ml)よりも硬いため鼻やアゴにも注入可能ですし、涙袋や額などお顔のどの部位でも注入可能です。

Q7 クレヴィエルは2種類あると聞きました。
クレヴィエルの種類によって鼻やアゴの仕上がりに違いはありますか?

まず、クレヴィエルにはクレヴィエルコントア(50mg/ml)、クレヴィエルプライム(33mg/ml)があります。
クレヴィエルコントアはシャープな仕上がりで、クレヴィエルプライムはナチュラルな仕上がりです。
そのため、2種類の製剤で仕上がりは異なります。
クレヴィエルを考えている方はどちらの方が理想的な仕上がりになるか医師に確認しましょう。

Q8 涙袋のクレヴィエルプライム注入を考えています。
腫れや内出血はありますか?
当日に予定があっても大丈夫ですか?

涙袋のクレヴィエルプライム注入を考えているんですね。
マイクロカニューレ(先が丸くなっている鈍針)を使用すれば腫れ・内出血はそれほど目立ちにくいです。
そのため、当日に予定があっても通常は問題ありません。
ご安心下さい。

Q9 額を丸くするためにクレヴィエルプライム注入を昨日受けました。
少し凸凹していますが大丈夫でしょうか?
これは治りますか?

昨日、額を丸くするためにクレヴィエルプライム注入を受けたんですね。
多少の凸凹であれば1週間程度で馴染み目立たなくなります。
ご安心下さい。
そのため、額を軽くマッサージしながら様子をみましょう。
もし2週間以上様子をみて改善がなければ医師の診察を受けた方が良いですね。

Q10 3日前に涙袋のクレヴィエルプライム注入をしました。
少し左右差があります。
これの修正はすぐ可能でしょうか?

3日前に涙袋のクレヴィエルプライム注入を受けたんですね。
修正方法としては
小さい方にクレヴィエルプライムを注入するor大きい方を溶かして(ヒアルロニダーゼ)再度クレヴィエルプライムを注入する
となります。
3日前なので腫れもある時期なのであと1週間くらい様子をみた方が良いです。
ただ、明らかに左右差があるのであれば医師の診察を受けた方が良いと言えるでしょう。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。
クレヴィエルプライムについてのまとめ及びよく聞かれる10の質問でした。
クレヴィエルプライムは涙袋・額・頬上の形成にとても適した製剤であり長期的な持続期間も期待できます。

【関連記事】
【医師解説】世界一硬いヒアルロン酸!クレヴィエルコントアの5つの特徴・注意点。
【医師解説】クレヴィエルの鼻先注入は危険?クレヴィエルでよくある15の疑問。
【医師解説】額のヒアルロン酸注入の効果・8つのリスク・ダウンタイム・まとめ
【医師解説】ヒアルロン酸注入でお顔のリフトアップし若返り!MDコードの6つの利点
【医師が教える】涙袋のヒアルロン酸注入の腫れ・ダウンタイム・オススメ製剤の全て。
【医師解説】涙袋整形の疑問!涙袋のヒアルロン酸注入の15の質問。

関連記事