二重・目もと整形

【医師が教える】埋没二重の疑問!二重埋没法でよく聞かれる62の質問まとめ。

「二重埋没法はどんなトラブルがあるか気になる。」
「二重埋没法が気になるけどこわい。」

そんな風に思っている方は少なくないでしょう。

そして、

・二重埋没法の腫れに関すること。
・二重埋没法のダウンタイムに関すること。
・感染などのトラブルに関すること。
・二重の修正に関すること。
・二重の持ちに関すること。

など疑問に感じている方も多いです。

そこで今回二重埋没法に関してのよく聞かれるQ&Aをまとめていきますので二重埋没法を考えている方はぜひ読んで頂ければと思います。。

そもそも二重埋没法とは

プチ整形と言われる二重埋没法。
二重埋没法は糸でまぶたを結び10〜15分で手軽に二重をつくることができリスクも少なく元に戻すことも可能です。
そのため、日本で最も行われている美容外科手術であり日本だけで年間数万人以上が受けていると言われています。

※二重埋没法に関して詳しくはこの記事参照
※二重埋没法のクリニック選びに関して詳しくはこの記事参照

二重埋没法の腫れ

二重埋没法には必ず腫れがあります。
腫れ・内出血は2日程度がピーク、1週間で70%引き、1ヶ月で完成します。
そのため、手術後に1〜2日程度お休みがあると安心ですね。
(仕事や生活の背景は人それぞれなので一概には言えませんが。)

腫れを早く引かせる方法

1.安静にする (3日程度)
2.頭を心臓よりも高くしておく (3日程度)
3.軽く冷やす (3日程度)
4.体を温めすぎない (3日程度)
5.薬を飲む (2〜3日程度)

二重埋没法はとれる?

二重埋没法は一生もつこともありますが、やはりとれるリスクもあります。
5年がひとつの目安ですね。
5年以上もたせたい場合は、とれにくい方法の二重埋没法で施術した方が良いでしょう。

二重埋没法のリスク

1.左右差がでることがある。
2.腫れ・内出血が長引くことがある。
3.糸がまぶたの裏側から出てしまうことがある。
4.糸が取れて一重に戻ってしまうことがある。
5.糸が感染してしまうことがある。
6.まぶたに糸のふくらみができることがある。

二重埋没法で聞かれる62の質問

下記が二重埋没法に関する62の質問と答えのまとめになります。

Q1 二重埋没法の抜糸はどのような方法がありますか?
二重埋没法をして半年くらいしたら抜糸しても二重のラインは残っていますか?
抜糸をすると皮膚は伸びますか?

まず、二重埋没法の抜糸は
① まぶたの皮膚からする
② まぶたの裏側からする(瞼板側)
の2つの方法があります。

どちらの方法でも抜糸をすると皮膚が伸びるということはございませんが
1の方法だと一時的にまぶたに傷(2〜3mm程度)がつきます。
また、2の方法はできるかどうか診察してみないと分かりませんが、まぶたに傷がつく心配はいりません。
2の方法ができることは手術して1ヶ月以内の場合や、裏から糸が出ている場合の時だけのことが多いです。

また、6ヶ月で二重が癒着しているかどうかということですが残念ながら癒着していないケースが多いです。
仮に癒着していたとしてもラインは二重のくい込みは弱く薄いラインだと思われます。

Q2 10年前に二重埋没法をしました。
二重埋没法の抜糸で糸が見つからないことはありますか?

まず、二重埋没法の抜糸は
① まぶたの皮膚からする
② まぶたの裏側からする(瞼板側)
の2つの方法があります。

ただ、 10年前に埋没法を受けたということであれば②の方法は適応はなさそうです。
そのため、かなり難しいと思いますが(10年経過していれば糸が透明になっていることが多いため)抜糸をやるとすれば①の方法になります。

考えなくてはいけないリスクとしては
① 見つからない可能性が高いこと。
② 一時的にまぶたの皮膚に2〜3mm傷がつくこと。
となります。

そのため、事前に医師からリスクに関して十分な説明を聞きましょう。

Q3 二重埋没法とアイプチの二重のラインの形の違いは?
アイプチしている幅で埋没したらそれより広くなるのか狭まるのか?

① アイプチと埋没法のラインの形の違い

埋没法は重瞼棒のシミュレーションでできる範囲であれば作れます。
そのため、基本的にアイプチでできる形は基本的にできます。
ただ、あまりにも幅が広い場合(幅が12mmを超える)だと埋没法ではできなかったり不自然になるためやらないことも多いです。

② アイプチしている幅で埋没したらそれより広くなるのか狭まるのか

アイプチでしている幅で二重埋没法をした場合、二重埋没法の方が二重のくいこみが強いため幅が少し広く見えます。
そのため、アイプチの幅を再現したい場合は(瞼ややりたい二重の幅によりますが)アイプチのラインよりも0.5mmくらい下げてやる場合とアイプチと同じ幅で二重埋没法をします。
そして、アイプチよりも少し幅を広く見せたいという方はアイプチのほぼライン通りに二重埋没法をすることもあります。
このあたりはアイプチでの二重のくい込みの強さによりますので医師の診察を受けると良いでしょう。

Q4 4ヶ月前に二重埋没法の手術を受けた。
しかし、まぶたの糸を埋め込んだところがぷくっとする。
ぽつんとしているが痛み・赤みはない。
これは治るのでしょうか?

4ヶ月前に二重埋没法をされたんですね。
まず、発赤・腫脹・疼痛などの感染兆候はなさそうです。
ただ、ぷくっとコリコリした状態は今後もそのままのことが多いです。
(様子を見れば少し軽快する可能性もありますが。)

原因としては主に以下の4つが考えられます。
(このうちのどれかは分かりません。)
① 術者の糸の埋め込みが甘かった。
② 手術の時に糸をゆるく結んでいるため浅い位置に埋没されている。
③ 糸を押し出そうとする自己の反応が強い。
④ 糸が太い。

可能性としては②の浅い位置に埋没されていることが原因のことが多いです。
そのため、ぷくっとコリコリした状態が嫌な場合は基本的に抜糸をする処置が必要となります。
なお、抜糸をしたその日に再度埋没法はできる場合とできない場合がありますので医師の診察を受けましょう。

Q5 2年前に二重埋没法を受けました。
糸を埋めた部分が赤く・腫れて痛みがあります。
どういう治療になるでしょうか?

2年前に二重埋没法をされて赤く腫れて痛みがあるんですね。
おそらくそれは感染している状態と考えられます。

対処法としては以下の2つがございます。

①抜糸する。

感染している場合原因となる糸を抜糸するのが一番良いです。
ただ、その場合二重のラインがうすくなったり消えてしまう場合もあり抜糸の処置の際に腫れや内出血が出てしまう場合もあります。
なお、再度二重埋没法をする場合は抜糸をして2週間以上経ってから行う必要があります。

②排膿し抗生剤を内服する。

少し針穴をあけて排膿し抗生剤を内服するという方法もあります。
応急処置的な方法ですが、この方法だけでも軽快する場合もあります。
ただ、再び感染してしまうリスクがあります。

どちらの方法が良いかリスク・ダウンタイムをよく聞いた上で医師に相談しましょう。

Q6 二重埋没法をして1年半になります。
いきなり三重になってしまいました。
これは糸が取れてしまったのでしょうか?

1年半前に二重埋没法をされていきなり三重になってしまったんですね。
それは、二重埋没法をされた時の糸が外れてしまったと考えられます。
そのため、二重にするにはもう一度二重埋没法を受けると良いと思います。

Q7 1年前にアレルギー性結膜炎になりました。
時々目がかゆくなる時があります。
二重埋没法を受けることは可能でしょうか?

基本的に問題ないと考えられます。
ただ、目がかゆくなるなどの症状があるときに、二重埋没法をするのはやめておいた方が良いと思います。
症状が落ち着いている時であれば大丈夫です。
そのため、医師の診察を受けましょう。

Q8 二重埋没法で二重にした場合、半年程度経っても上まぶたを触った時に痛みや違和感はあるものなのでしょうか?

通常の経過では1ヶ月後にはほとんど完成です。
半年も経っていればそのような症状は基本的にはありません。
逆に言えば痛みがある場合は感染や炎症が起きている可能性があります。

Q9 二重埋没法を1週間前にしました。
二重のラインに斜めにガタつきがあります。
針穴の部分の二重のくい込みが強いです。
これは治るのでしょうか?

二重のラインに斜めにガタついているのと針穴の部分の二重のくい込みが強いんですね。
一般的に二重埋没法の腫れは
1週間で70%、1ヶ月でほぼ100%ひきます。
そのため、まずは1ヶ月間様子を見た方が良いと思います。
腫れが引く過程でラインのガタつきが落ち着くことが多いです。
1ヶ月待ちもしガタつきが改善されていない場合は抜糸などの修正を考慮すると良いと考えられます。

Q10 二重埋没法の抜糸の腫れはどのくらいでしょうか?

抜糸後の腫れに関しては数日で70%、1週間でほぼ100%ひくことが多いです。
キズあとは通常は二重のライン上にできるためほとんど分からないかとは思います。
ただ、1ヶ月間程度数mmのキズあとに赤みがでている場合があります。
なお、抜糸の腫れは通常早期に引くことが多いですが糸の点数が多かったり、かなり昔にした二重埋没法だと抜糸に時間がかかり強く腫れてしまうこともあります。
そのため、ダウンタイムに関しては医師から説明を受けましょう。

Q11 二重埋没法を1ヶ月前にしました。
糸を埋め込んでいるところに凹みがあります。
これは治るのでしょうか?

二重埋没法後の凹みですね。
原因としては以下の2つが考えられます。
① まぶたの皮膚を縫合するときに深く皮下組織をすくってしまった。
② 二重埋没法の手術後に糸の皮膚組織のひっかかりの解除が甘かった。

施術の技術的な理由による場合が大きいですが、ある一定の確率で起きてしまいます。
また、凹みの程度に関しては術後3ヶ月くらいまでは改善する可能性が十分にあります。
逆に言えばそれで改善なく凹みが気になるのであれば、抜糸するというのが良いとは思います。
また、抜糸は手術後半年以内の時点であれば糸が見つかることがほとんどです。
なお、二重埋没法の術式にもよりますので手術を受けた医師に相談することが一番良いでしょう。

Q12 二重埋没法の1ヶ月前にしました。
まぶたに糸のようなカサブタのようなものがあります。
これは糸なのでしょうか?

1ヶ月前に二重埋没法をされたんですね。
それは洗顔などで落ちるでしょうか。
落ちないのであればカサブタではなく糸です。
明らかに糸が出ているということですのでその状態から埋まる可能性はなくはないですが低いです。
そのため放っておくと感染してしまう可能性もございますし、抜糸して糸をかけなおした方が良いでしょう。

Q13 1週間前に二重埋没法をしました。
二重埋没法に左右差・不自然さがあります。
これは治るのでしょうか?
また治らなかった場合はいつ頃修整すれば良いのでしょうか?

1週間前に二重埋没法をされて二重のラインに左右差や不自然さがあるんですね。
一般的に二重埋没法の腫れは
1週間で70%、1ヶ月でほぼ100%ひきます。
そのため、まずは1ヶ月間様子を見た方が良いと思います。
腫れが引く過程でラインの左右差や不自然さが落ち着くことも多いです。
逆に1ヶ月間待ちもし左右差や不自然さが改善されていない場合は修正を考慮すると良いと考えられます。

Q14 1ヶ月前に二重埋没法をしました。
ゴロゴロ感がずっとあります。
眼科医に診てもらいましたが糸は出ていないとのことです。
どうすれば良いでしょうか?

1ヶ月前に二重埋没法を受けられたんですね。
ゴロゴロ感が1ヶ月間続いているのは長いです。
糸が出ていない状態でゴロゴロ感があるということなので考えられる原因は2つです。
①瞼板のゆがみ・腫れ
②瞼板の炎症
そのため、炎症止めの点眼等を使用しながらあと2週間〜1ヶ月程度様子をみて改善しなければ抜糸をした方が良い場合が多いです。
手術をした担当医に相談しましょう。

Q15 二重埋没法の抜糸をした後の傷跡は目立ちますか?

二重埋没法の抜糸の時の傷跡は通常2,3mmです。
縫合する必要もない傷です。
状態にもよりますが傷跡の赤みは1ヶ月程度あります。
そして、3〜6ヶ月程度かけてほとんど分からなくなりますのでご安心下さい。
また抜糸はまぶたの裏側からできることもありますので担当医に相談しましょう。

Q16 二重埋没法を数年前にしましたが、現在二重のラインはありません。
再度二重埋没法をする時に糸の抜糸はした方が良いですか?
自然な二重になりますか?

二重埋没法をして、二重のラインが完全になくなっている場合は、二重の癒着がなかったということです。
その場合はどの二重のラインであっても二重埋没法をすることが可能です。
抜糸する必要もございません。
自然な二重になると思います。

Q17 腫れぼったい厚いまぶたで広めの二重埋没法をした場合は不自然になりますか?

腫れぼったいまぶたの場合は二重のラインを広くとると眠そうな目元になったりして不自然になることが多いですし、二重はとれやすいです。
少なくとも二重の幅を10mm以上にする場合はそのリスクがあります。
ただ、顔のバランスにもよりますので診察・シミュレーションをしてみないことには分かりません。
また、二重埋没法の場合にも厚みを軽減するために同時に脂肪をとることもできますし、まずは医師のカウンセリングを受けてシミュレーションをしてもらうと良いと思います。

Q18 二重埋没法を受けて1週間です。
三重のようになってしまっているんですが、これは治りますか?

二重埋没法を受けて1週間経ったんですね。
三重になってしまう原因として考えられることは以下の3つです。
① 腫れなどの影響
② 術者の手技的な影響(余計な組織をひっかけてしまった。)
③ 眼瞼下垂

頻度からすると①の腫れの影響の可能性が高いです。
二重のラインの不自然さ等は腫れがひく経過で改善していきます。
一般的に二重埋没法の腫れは
1週間で70%、1ヶ月でほぼ100%ひきます。
(個人差があります。また二重の幅が広い場合はもう少しかかります。)

そのため、いずれにせよ1ヶ月経過してもし改善がなければ担当医に診てもらった方が良いと考えられます。

Q19 2週間前に二重埋没法を受けました。
目が開きにくいんですが、これは治りますか?

2週間前に二重埋没法を受けて目が開きにくいんですね。
原因としては以下の2点考えられます。
① 腫れなどの影響
② 眼瞼下垂
頻度からすると①の腫れの影響の可能性が高いです。
一般的に二重埋没法の腫れは1ヶ月でほぼ100%ひきます。
(個人差があります。二重の幅が広い場合はもう少しかかります。)
そのため、いずれにせよ1ヶ月経過してもし改善がなければ担当医に診てもらった方が良いと思います。

Q20 二重埋没法を1ヶ月前にしました。
目元に違和感があります。
この違和感は治りますか?

1ヶ月前に二重埋没法をしたんですね。
通常違和感は1ヶ月程度である程度なくなることが多いんですが、まだ1ヶ月ということですので時間とともに改善していくことも考えられます。
ただ、稀に長期間違和感が持続して結果として抜糸するということもございますので、
もしあと2ヶ月程度経って違和感が改善しないようであれば担当医を受診してみてはいかがでしょうか。

Q21 2日前に二重埋没法をしました。
涙・ゴロゴロ感・充血があります。
こういった症状はなくなりますでしょうか?

2日前に二重埋没法を受けたんですね。
考えられる原因としたら以下の2点です。
1 糸の刺激
2 手術による腫れの影響(瞼板等の組織)
症状からすると糸が眼球を刺激していることが考えられますが、手術からまだ数日しか経っていないため点眼をして様子を見れば軽快していくことも多いです。
そのため、点眼して2週間様子を見て万が一軽快しない場合は担当医を受診した方が良いでしょう。
逆に言えば2週間以上様子をみて軽快しない場合は抜糸が必要なことが多いです。

Q22 二重埋没法を3ヶ月前にしました。
二重のラインはありますが、留めてある糸を触ると少し動きます。
これは糸が取れているのでしょうか?

3ヶ月前に二重埋没法をされたんですね。
二重のラインがしっかりと出ているのであれば取れていないと考えられます。
糸が比較的浅い位置に埋没されているためそういう状態と予測できます。
もしその症状が気になるようであれば抜糸して再度埋没された方が良いと思いますが、特に気にならないのであればそのままで通常問題ありません。

Q23 二重埋没法を2週間前に受けました。
しかし、眠そうな目元です。
二重の修整の方法と修整時期はどうすれば良いでしょうか?

まず、一般的に二重埋没法の腫れは
1週間で70%、1ヶ月でほぼ100%ひきます。
(個人差があります。また二重の幅が広い場合はもう少しかかります。)

そのため、まず修正をするかどうかは1ヶ月以上経過しているかどうかです。

そして、修正の方法としては基本的には以下の2つがポイントとなります。

①二重幅を広げたい場合。
広い幅に再度二重埋没法をすれば可能です。
抜糸は必要ありません。

②二重幅を狭めたい場合。
まず、抜糸をしてから狭い幅に再度二重埋没法をすれば可能です。
つまり抜糸が必要となります。

また、目元が眠そうに見える原因としては以下の3つが原因として考えられます。
① 幅が広すぎる。
② 腫れの影響。
③ 眼瞼下垂。

そのため、まとめると手術を受けてから1ヶ月以上経過していて修正希望でしたら手術を受けた医師に相談に行くのが良いでしょう。

Q24 二重埋没法を5日前にしました。
まぶたに痛みがあります。
大丈夫でしょうか。

二重埋没法を5日前に受けられたんですね。
5日ですとまぶたは腫れもあり落ち着いていない時期です。
そのため、多少の痛みがあるのも通常の経過です。
二重埋没法は1ヶ月で完成するため1ヶ月以上痛みが続いたり、もしくは赤く腫れてきたりなどありましたら施術されたクリニック・担当医を受診された方が良いでしょう。

Q25 二重埋没法を4ヶ月前に受けました。
二重の幅が狭くなることはありますでしょうか?

まず、一般的に二重埋没法の腫れは
1週間で70%、1ヶ月でほぼ100%引き、長い方でも3ヶ月程度です。
(個人差があります。また二重の幅が広い場合はもう少しかかる場合もあります。)
そのことから分かる通り二重幅に一番変化が多い時期は1、2週間以内の時期です。

そのため、残念ながら今後二重の幅が狭くなる可能性は極めて低いと考えられます。
ですので、施術を受けられたクリニックで早めに抜糸をしてもらうのが良いかと思います。
(時間が経つと抜糸が難しくなってしまうため。)

Q26 二重埋没法を3日前にしました。
まぶたの表面から黒い糸が1mm出ています。
これは治りますでしょうか?

3日前に二重埋没法をされて、まぶたの表面から黒い糸が1mmほど出ているんですね。
通常、二重埋没法では透けて見えることはありますがまぶたの表面から糸が出ることはありません。
そのため、手術の際に糸の埋め込みが不十分であった可能性がございます。
そのまま放っておくと感染のリスクもございますし早めに施術を受けたクリニック・医師を受診し抜糸してもらった方が良いと思います。

Q27 二重埋没法を1ヶ月前にしました。
埋没法をしたところに白いできものができて痛み・腫れもあります。
これは治るのでしょうか?

二重埋没法をしたところに「白いできもの」ができて痛み腫れをともなっているんですね。
それは、糸が感染してしまったと考えられます。
抜糸・排膿の処置および抗生剤の内服が必要です。
そのため、早めに施術を受けたクリニック・医師を受診されると良いです。

Q28 二重埋没法は必ずとれるのでしょうか?
一生もつこともありますか?

二重埋没法が何年もつかということに関してはきちんとしたデータがないのが正直なところです。
(二重埋没を受けたお客様を長年追い続けることは現実的にできませんし。)

ただ、有名な美容外科の著書には「スタンダードな2点留めだと1年で20%、5年で50%とれる」という記載があります。
実際に10年以上二重が持続しているという方もいらっしゃいますし、また糸の留め方によっても持続の期間は変わっていきます。
そのため、現実には二重埋没法で二重がとれずに一生もつこともあります。
ただ、二重が持続しやすいタイプの人とそうでない人がいるため医師のシミュレーション・診察を受けると良いでしょう。

Q29 二重埋没法を受けて5日目です。
まぶたの痒み・赤み・痛みが強く膿がたまっている感じがします。
大丈夫でしょうか?

二重埋没法をされて傷あとの痒み・赤み・痛みが強く、膿が溜まってるような感じがあるんですね。
赤みや痒みがあるのは通常の経過であってもおかしくはありませんが、症状としては痛み・膿というと感染の可能性があります。
そのため、早めに施術を受けたクリニック・医師を受診された方が良いでしょう。

Q30 二重埋没法の抜糸は糸が透けて見える場合は簡単でしょうか?
抜糸の時はまぶたはどのくらい切開しますか?
手術を受けたクリニックで抜糸はするべきですか?

・糸のが透けて見える場合の抜糸は簡単なのですか
→ 簡単な場合がほとんどです。
なぜかと言えば透けて見える場合は浅い位置に糸が埋没されていることがほとんどだからです。

・抜糸の時のまぶたの切開は2mm程度です。

・手術を受けたクリニックで抜糸はした方が良いです。
なぜかと言えば、まぶたの裏側で糸を留めているクリニックもあり術式は様々だからです。
ただ、少なくとも透けて見えている糸であれば経験のある医師であれば容易なのでどのクリニックで抜糸しても問題ないでしょう。

Q31 半年前に二重埋没法をしました。
最近になって二重のラインが浅く、糸がぽっこりとしています。
これは治りますでしょうか?

半年前に二重埋没法をされて二重のラインの食い込みが浅いんですね。
考えられる原因としては以下の2つです。
① 糸がとれてしまった。
半年以内に糸がとれてしまうことは稀にあります。
糸がとれたりゆるんでしまった場合は二重のラインが浅くなります。
その場合、保証があれば無料再手術の対象となるクリニックがほとんどだと思います。

②設定の二重幅が広すぎる
設定の二重幅が広すぎる場合、具体的には12mm以上ですと二重のラインがくっきりとしないことがあります。
(個人差があります。その方のまぶたの状態によります。)

おそらく①だと思いますので再手術できるかどうか相談に行ってみた方が良いでしょう。

また、糸の結び目のふくらみは糸が比較的浅い位置に埋没されているためそういう状態の可能性が高いです。
気になるようであれば抜糸して再度埋没された方が良いと思いますが、特に気にならないのであればそのままで問題ないと思います。

Q32 二重埋没法の4点留めを2ヶ月前にしました。
まぶたの腫れ・二重の幅・くっきり感が気になります。
二重の幅が狭くなることはありますでしょうか?

まず、一般的に二重埋没法の腫れは
1週間で70%、1ヶ月でほぼ100%ひき、長い方でも3ヶ月程度です。
(個人差があります。また二重の幅が広い場合はもう少しかかる場合もあります。)

4点留めの二重埋没法をされているため通常よりも腫れが長く続いてしまっている可能性があります。
そのため、あと1ヶ月間様子を見れば腫れやくっきり感が落ち着いて気にならなくなる可能性はあります。
また、逆に1ヶ月間様子をみて軽快しなければ施術を受けたクリニック・医師で抜糸してもらった方が良いでしょう。

Q33 二重埋没法と二重術全切開法を比べた時に初めてであればどちらが良いか?
二重埋没法の場合、具体的に友人に会って違和感を感じられなくなるまでどのぐらいかかるのか?
切開法だと将来的に傷跡でバレることはあるのでしょうか?

1 二重のライン変更が容易
二重埋没法のラインが気に入らない場合に二重埋没法の場合は二重幅の変更が容易です。

2 ダウンタイムが少ない

埋没法は腫れのピークは数日で1週間で70%引き1ヶ月で完成します。
切開法は腫れのピークは数日〜1週間で1ヶ月で90%引き、完成は3〜6ヶ月後です。
そのため、ダウンタイムは圧倒的に二重埋没法の方が少ないです。

具体的に、友人に会って違和感を感じられなくなるまでどのぐらいかかるのか?
→二重埋没法の場合は1〜2週間程度です。

切開法だと将来的に傷跡でバレることはあるのか?
→基本的にありません。

Q34 二重埋没法5日前に糸がはずれた感じがする。
なお、糸のあとは最初からありませんでした。
これは糸がとれたのでしょうか?

5日前に二重埋没法をされたんですね。
考えられる原因としては以下の2つです。

①糸がゆるみはずれてしまった。
→術者の施術の仕方によっては術後早期にゆるみはずれてしまうことがあります。
②特に問題ない。糸のあとは最初からなかった。
→また、糸のあとは術後早期から分かりにくい時があります。

二重のラインが特に問題なければ②だと思いますので、気にされなくても良いかと思います。

Q35 二重埋没法をアイプチのラインで3週間前にした。
内出血もまだ完全に引いていません。
二重の幅が広く見えるが狭くなるのでしょうか?

まず、一般的な二重埋没法の腫れは
1週間で70%、1ヶ月でほぼ100%ひき、長い方でも3ヶ月程度です。
(個人差があります。また二重の幅が広い場合はもう少しかかる場合もあります。)
3週間とはいえまだ腫れが残っている時期です。
また、内出血も2週間以内になくなることが多いですが、1ヶ月程度かかることも稀にあります。内出血もあるようですしこれから幅は狭くなっていくと考えられます。

ただ、注意点としてはアイプチとまったく同じラインで二重埋没法を作るとくいこみが強くなる分少し広く見える可能性があります。
そのため、1〜2ヶ月経過して幅が気になるようであれば抜糸して再度埋没をするというのも選択肢になるかと思います。

Q36 二重埋没法は泣くことでとれやすくなってしまいますか?

泣くことで二重がとれやすくなることは通常ありません。
ただ、こするという物理的な刺激が多い場合は二重埋没法だけでなく眼瞼下垂手術も戻りやすいと言われています。
そのため、まぶたをこすりすぎないように注意はした方が良いでしょう。

Q37 二重埋没法をして1ヶ月以上経って二重の幅が気になる。
狭くなることはありますか?

まず、一般的に二重埋没法の腫れは
1週間で70%、1ヶ月でほぼ100%ひくことが多いです。
(個人差があります。二重の幅が広い場合、点数が多かったり特殊な埋没法のやり方の場合はもう少しかかる場合もあります。)

そのため、1ヶ月以上経っているため二重のラインは大きく変化しなそうですので、抜糸して再施術されるのも良い時期だと思います。
ただ、特殊な二重埋没法の場合で腫れが長引いている場合もありますし、担当医に相談しましょう。

Q38 二重埋没法と二重術全切開法の腫れ・痛み・手術時間を教えて下さい。

埋没法の場合:1週間で70%腫れがひく、痛みは麻酔でちくっとする程度で術後はあまり痛くない、手術時間は15分程度

切開法の場合:1ヶ月間で80〜90%腫れがひく(1週間〜10日程度の休みでやる方が多いです。)、痛みは麻酔でちくっとする程度で術後はあまり痛くない、手術時間は40〜50分程度

Q39 皮膚が重たく伸びてしまったまぶたでも二重埋没法ができるのでしょうか?

重たく伸びたまぶたでも埋没法は可能です。
ただ、たるみが強い場合は二重埋没法をしても数年で取れてしまうかもしれません。

Q40 二重埋没法の後に裏側から糸が出てくることがありますか?

稀ですが数年の経過で瞼裏に糸が露出してしまう場合があります。
ゴロゴロ感・流涙・充血感などの症状が出た場合はそのような状態の可能性が高いです。
なお、その場合の抜糸は瞼の皮膚を切らなくても可能であり容易です。

Q41 二重埋没法の施術する前にマイボーム腺の感染がある場合は施術できますか?

炎症が残っている状態ですと延期した方が良いです。
医師に相談してみた方が良いでしょう。

Q42 二重埋没法と脂肪取りを1週間前に受けました。
そういった施術を受けて視力が下がることはありますか?

二重埋没法と脂肪取りを受けられたんですね。
腫れや炎症などもあり数日から1週間程度はそういった症状があることもあります。
ただ、基本的に二重埋没法で視力低下することはありませんのでご安心下さい。
仮に一時的にそういった症状があったとしても元に戻るでしょう。
点眼薬をしながら様子をみて2、3週間以上経って改善がなければ施術を受けたクリニックを受診した方が良いでしょう。

Q43 二重埋没法をして年数とともに糸は奥の方にいくのでしょうか?

時間が経つと、糸は奥の方にくいこんでいきます。
イメージとしては、糸が包んでいる組織が外れていって奥の方にいくイメージです。
もちろん眼輪筋の奥にいきます。
かなり奥の方にいった場合皮膚がしっかりとくいこまなくなり二重がうすくなったり消えてしまいます。

Q44 2週間前に二重埋没法を受けました。
左右差があるのですが、治りますでしょうか?

まず、一般的に二重埋没法の腫れは
1週間で70%、1ヶ月でほぼ100%ひきます。
(個人差があります。二重の幅が広い場合、点数が多かったり特殊な埋没法のやり方の場合はもう少しかかる場合もあります。)
そのため、腫れがひいていく過程で左右差は改善していくと思います。
万が一、1ヶ月経過して左右差が改善されない場合は修正も検討した方が良いでしょう。

Q45 二重埋没法を1週間前に受けました。
二重の腫れ・食い込み・凹みが気になります。
治りますでしょうか?

まず、一般的に二重埋没法の腫れは
1週間で70%、1ヶ月でほぼ100%ひきます。
(個人差があります。二重の幅が広い場合、点数が多かったり特殊な埋没法のやり方の場合はもう少しかかる場合もあります。)

そのため、腫れがひいていく過程で
・くいこみ
・凹み
・二重のラインの高さ
などは落ち着きます。

そのため、待てるのであれば最低でも1ヶ月間様子をみた方が良いです。

Q46 ビューラーをすると二重埋没法がとれやすいのでしょうか?

まぶたをこするクセがある方は二重埋没法がとれやすいという傾向があります。
つまり、まぶたに物理的な刺激が多く加わるととれやすくなるということです。
そのため、ビューラーでしたらさほど影響はないでしょう。

Q47 二重埋没法と脂肪取りを1週間前にしました。
脂肪取りの傷が気になります。
治りますでしょうか?

脂肪を取ったところの傷は1週間ですとくいこんでいて凹んだり、軽いやけどに近い状態になっていることもあります。
数週間〜1ヶ月程度で落ち着いていくと思われます。
1ヶ月経過した時点で気になれば施術を受けたクリニック・医師を受診した方が良いでしょう。

Q48 抜糸後の再度二重埋没法は当日にできますか?

希望の二重にもよりますが、シミュレーション次第では当日でも可能です。
(感染等がなければ)
そして、1週間経っていればまず大丈夫でしょう。

Q49 4回目の二重埋没法はできますか?

まぶた・瞼板の状態にもよりますが通常4度目の二重埋没法でも問題ない場合も少なくありません。
ただ、埋没法をしすぎるとまぶたに違和感を感じやすくなってしまうことがあるのも事実です。
そのため、医師の診察を受けて相談してみると良いと思います。

Q50 産後1ヶ月で二重埋没法はできますか?

特に体力や体調が特に問題ないのであれば手術自体はまったく問題なく可能です。
ただ、考慮すべき一番は術後の内服薬の関係ですね。
数日間断乳することが可能かどうかです。
内服薬を処方しないケースもありますのでまずはクリニック・医師に相談してみると良いと思います。

Q51 二重埋没法をしたら平行型二重になりました。
しかし、平行型二重を末広型二重にしたいです。
抜糸は必要でしょうか?

現在の平行型二重のラインがくっきりと残っているならば、末広型二重にするためには抜糸が必要となります。
二重のラインがうすい状態であるならば、抜糸が必要なくできる場合があります。
いずれにせよシミュレーションをしてみればすぐに分かります。
そのため、医師のカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

Q52 二重埋没法を12年前にしました。
今の時代の二重埋没法は昔と比べるとダウンタイムは短くなっていますか?

まず、一般的に二重埋没法の腫れは
2日程度がピーク、1週間で70%、1ヶ月でほぼ100%ひきます。
ただ、12年前と比べ針も細くなっていて技術的に進化している面がありますので医師の施術の仕方にもよりますが腫れなどのダウンタイムは短くなっているでしょう。

Q53 二重整形以外で二重になる方法はありますか?
マッサージで二重になることはありますか?

マッサージなどのセルフケアで二重になることはありません。
ただ、アイプチを使用し二重になることはありますね。
そのため、二重の手術がどうしてもいやな場合は粘着性の高いアイプチを色々と試してみてはいかがでしょうか。
なお、注意点としては、アイプチを長年しようするとまぶたがたるんでしまったりかぶれてしまうリスクがあります。

Q54 二重埋没法を1年前にしました。
最近、目に違和感が出るようになってきました。
これの原因はなんでしょうか?

可能性としては以下の3つが主に考えられます。

1 まぶたの裏側に何らかの炎症が起きている。
まぶたの裏側に何らかの炎症が起きている場合、違和感を感じる場合があります。その場合、点眼し様子をみれば軽快していきます。

2 裏側に糸が露出している。
抜糸した方が良いです。

3 裏側の糸がある部分がふくらんでいる。
糸が露出していなくても糸がある部分がふくらんでいる可能性があります。
その場合、症状が続くようであるならば抜糸した方が良いです。

そのため、症状が長引くようであれば施術を受けたクリニック・医師を受診された方が良いと思います。

Q55 二重埋没法の手術を1週間前にしましたが、3日目で内出血が出現してきました。
二重埋没法の内出血はいつ頃消えますか?
早く引かせる方法はありますか?

今の時期ですと残念ながら早く引かせる決定的な方法はございません。
ただ、基本的には内出血は1〜2週間で目立たなくなっていきますのでご安心下さい。

Q56 1週間前に二重埋没法を受けました。
目元のツッパリ感が気になります。
治りますか?

まず、一般的に二重埋没法の腫れは
1週間で70%、1ヶ月でほぼ100%ひきます。
(糸の点数・施術の仕方・設定の幅によります。)

そのため、手術から1ヶ月間様子をみて違和感が改善しないようであれば施術を受けたクリニック・医師を受診されて抜糸を検討された方が良いかと思います。

Q57 二重埋没法を2週間前に受けました。
まぶたの凹みがありません。
糸がとれたのでしょうか?

凹みがないからといって取れたと判断することはできません。
二重のラインがあるのであれば問題ありません。
また、再手術したい場合は手術から1ヶ月間様子をみて施術を受けたクリニック・医師を受診されてやり直しなどを検討された方が良いかと思います。

Q58 二重のカウンセリングで必ずシミュレーションを行うものですか?

基本的には二重のカウンセリングではシミュレーションを必ず行います。
ただ、アイプチを取りたくないなどの状況でしたらシミュレーションを行わないこともあります。

Q58 ステロイド内服中に二重埋没法はできますか?

ステロイド内服中の二重埋没法は基本的に問題ありません。
ただ、内服している量によっては感染のリスクに影響してしまう場合もあります。
そのため、医師に相談しましょう。

Q59 二重埋没法の抜糸を2週間前にしましたがシコリが治りません。
これは様子を見れば治りますでしょうか?

抜糸をして2週間経ってしこりが改善しないんですね。
様子をみれば改善することもありますし、しこりを除去する必要性があることもあります。
そのため、あと2週間程度様子をみて改善がなければ施術を受けたクリニック・医師を受診した方が良いかと思います。

Q60 二重埋没をして5年経ちます。
元に戻したいんですが、戻るでしょうか?

5年経過しているとなるため注意点としては以下の2点あります。
1 糸が全て見つからない可能性がある
2 二重の癒着がついており元に戻らない可能性がある
そのため、施術を受けたクリニックを受診し医師にご相談された方が良いでしょう。

Q61 二重埋没法を他院で失敗されました。
一般的に返金などありますでしょうか?

失敗の返金に関してですが、
基本的には保証という形で抜糸と再度留め直しで対応というクリニックがほとんどでしょう。
今後の方針に関してクリニック・医師にご相談された方が良いでしょう。

Q62 二重埋没法後にドライアイになることはありますか?

ドライアイと二重埋没は通常関係ありません。
ただ、埋没の糸が目の角膜に当たっている場合は痛み・涙・充血などの症状が出ます。
ですので、まず大丈夫だとは思いますがご心配であれば施術を受けたクリニック・医師を受診された方が良いかと思います。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。
二重埋没法はリスクが少なく人気の施術ですが、リスクはゼロではありません。
また医師によって施術の仕方は異なります。
そのため、何かあったときは施術した医師の診察を受けるようにしましょう。

【関連記事】
二重埋没法は腫れる?医師が教える二重埋没法の全て。
【医師の本音】失敗しない二重埋没法の医師・クリニック選びの方法。
【医師解説】埋没で失敗した?二重埋没の抜糸の腫れとリスクと注意点。
【医師解説】まぶたの脂肪吸引で失敗!?まぶたの脂肪吸引の効果とリスク・失敗
二重術全切開法で失敗はある!?医師が教える二重全切開のリスク・ダウンタイム。
【医師が教える】切開二重の疑問!二重術全切開法でよく聞かれる28の質問まとめ。

関連記事