二重・目もと整形

【医師が教える】切開二重の疑問!二重術全切開法でよく聞かれる28の質問まとめ。

「切開の二重術はどんなトラブルがあるか気になる。」
「二重術全切開法が気になるけどこわい。」

そんな風に思っている方は少なくないでしょう。

そして、

・二重全切開法の腫れなどのダウンタイムに関すること。
・修正手術に関すること。
・左右差に関すること。
・二重が取れてしまうなどのトラブルに関すること。
・何才からできる手術なのか。

など疑問がある人は少なくないです。

そのため、今回二重術全切開法に関してよく聞かれるQ&Aを全てまとめていきますので二重術全切開を考えている方はぜひ読んで頂ければと思います。

そもそも二重術全切開法とは

まぶたの二重をつくる予定のラインを切開し余分な脂肪や眼輪筋を切除し二重の癒着をつくり縫い合わせて二重をつくっていきます。
また同時に余分な皮膚のたるみを切除することも可能です。
基本的には二重が取れることはなく一生もちます。

※二重術全切開法に関して詳しくはこの記事参照。
二重術全切開法で失敗はある!?医師が教える二重全切開のリスク・ダウンタイム。

二重術全切開法のダウンタイムは?

腫れのピークは手術直後〜翌日の朝です。
1週間で60%程度腫れがひき、抜糸は手術から5〜7日後で抜糸の翌日からメイク可能です。
また、程度の差はあれ基本的に内出血は出ます。
内出血は1〜2週間かけて吸収されなくなります。
そのため、「手術日+抜糸まで。」の合計6日間のお休みは最低でも必要です。

仕事や生活の背景は人によって様々ですので一概に言うことはできませんが、1週間程度のお休みで施術を受ける方が多いですね。
なお、腫れは1ヶ月で90%程度ひきほぼ完成に近く、3〜6ヶ月経過すると最終的な完成となります。

腫れを早く引かせる方法

1.安静にする(術後〜1週間程度)
2.頭を心臓よりも高くしておく(術後〜1週間程度)
3.体を温めすぎない(術後〜1週間程度)
4.飲酒は控える(術後〜1週間程度)
5.シンエックを内服する(術前〜3日後)

二重全切開のリスク

1.左右差がでることがある。
2.腫れ・内出血が長引くことがある。
3.稀に一重に戻ってしまうことがある。
4.稀に創部が感染してしまうことがある。
5.予定外の二重のラインがある
6.傷跡が気になる
7.二重のくい込みが強い
8.平行型二重希望だが末広型二重になってしまった

二重術全切開法で聞かれる28の質問

Q1 二重術全切開法を受けたが1年前くらいで二重のラインが取れてしまった。
切開をして取れることはあるんでしょうか?

1年以内に切開の二重が取れてしまったんですね。
切開で二重が1年以内などの短期間で取れたことは考えられることは3つです。

【1つ目はくぼみ目の場合】
くぼみ目の場合短期間で二重が取れてしまう場合があります。

【2つ目は二重のラインが高すぎる場合】
二重のラインが高すぎると(11mm以上等)比較的短期間で取れてしまう場合が稀にあります。

【3つ目は術者・術式に問題があった場合】
まぶたの内部処理(眼輪筋、脂肪等の余分な組織を切除し、瞼板と瞼の皮膚に糸で結合を作る)が十分ではなかった場合短期間で二重が取れてしまうことは考えられます。

この3つの原因によって切開をしても二重が取れてしまうことは稀にあります。
そのため、二重が取れてしまった場合は再度手術を受けた方が良いことが多いです。
また、経験のある医師を選ぶと短期間で取れてしまう確率を下げることができます。

Q2 1週間前に二重術切開を受けたが、目にゴロツキ感がある。
これは治るのでしょうか?
原因は何が考えられるのでしょうか?

切開後にゴロツキが起こりやすい原因としては2つあります。
1 まぶたの裏側(瞼板)に糸が出ている。
2 まぶたの裏側(瞼板)の組織が腫れている影響。

炎症を抑える点眼薬で様子を見れば軽快していくことが多いです。
どちらにせよ施術を受けたクリニックを受診された方が良いですね。
糸が出ている場合は抜糸の必要がある場合があります。

Q3 二重術全切開をやって取れたら目に影響はありますか?
そして、取れてしまったらまぶたはどのようになりますか?

まず、眼球含め、目に影響は与えません。
影響を与えるのは基本的にまぶたのみです。

二重が取れてしまった場合主に以下の2つになる可能性があります。
① 傷はそのまま残り元の一重に戻る。
② 二重のラインが薄く残る。

また、二重全切開は取れることは基本的にはありません。
取れることは稀な例となります。

Q4 10日前に二重全切開をしました。
末広から平行になるのでしょうか?

10日前に二重全切開法をされたんですね。
まず、切開法の場合1〜3ヶ月経たないと完成の状態とは言えません。
(1週間で50〜60%、1ヶ月で90%程度腫れが引きます。)
腫れている状態で平行型だったのが腫れがひき末広型になることはありますが、
その逆の末広型二重が平行型二重になることは残念ながらほぼありません。
そのため、平行型御希望の場合は目頭切開や二重の幅を広げるなどの施術を3ヶ月以上経ってご検討されてみてはいかがでしょうか。

Q5 3日前に全切開二重をしましたが目の下に内出血が出て涙袋が分からなくなりました。
全切開二重して涙袋がなくなることはあるのでしょうか?

3日前に全切開法をされたんですね。
まず、全切開法の場合1週間で50〜60%、1ヶ月で90%程度腫れが引きます。
これは全切開法をして目の下が腫れてしまった場合に関しても同様です。
内出血の影響でヒアルロン酸が無くなることはないでしょう。
そのため、時間が経ち腫れがひいたら元の通りになると思います。

Q6 2年前にした二重全切開法後の中縫いの糸が出てきました。
抜糸しても二重のラインがなくなったり取れることはないのでしょうか?

2年前に二重全切開法を受けられたんですね。
二重全切開法は内部の組織処理をきちんとしていれば1週間後に全て抜糸をしても二重のラインは消えないことがほとんどです。
そのため、2年前にした二重全切開であれば中縫いの糸を抜糸したとしても二重のラインは問題ないです。

Q7 2週間前にした二重全切開の左右差が気になります。
この左右差は経過を見れば改善するのでしょうか?

2週間前に二重全切開手術をされたんですね。
まず、全切開法の場合1週間で50〜60%、1ヶ月で90%程度腫れが引きます。
そして、3ヶ月〜6ヶ月で完成します。

そのため、あと数週間くらいすれば左右差が改善されることも考えられます。
まず1ヶ月以上経って左右差が気になれば一度クリニックを受診し経過をみてもらうと良いと思います。

Q8 2週間前にした二重全切開後の腫れが気になります。
腫れを早く引かせる方法はありますか?

二重術全切開法をされて2週間前経ったんですね。
まず、全切開法の場合1週間で50〜60%、1ヶ月で90%程度腫れが引きます。
3ヶ月〜6ヶ月で完成します。
また、3週間以上経過されていますので腫れを早くひかせる方法は基本的にございません。
そのため、目元をできるだけ触らない、物理的な刺激を減らして経過観察されるのが一番だと思います。

1ヶ月以上経って腫れの経過が気になるようでしたら施術を受けられたクリニックを受診されるのが良いと思います。

Q9 二重術全切開法をしましたが二重のラインが角ついてて台形のようになっていて不自然です。
1ヶ月経ちましたがこれから改善しますでしょうか?

二重術全切開法をされて1ヶ月間経ったんですね。
まず、全切開法の場合腫れは1週間で50〜60%、1ヶ月で90%程度腫れが引きます。
3ヶ月〜6ヶ月で完成します。

そのため、角ついてて台形のようになっているような不自然さも改善する可能性はございます。
あと2ヶ月間程度様子をみて改善せれないようであれば、修正等も含め施術をうけたクリニックを再診されてみてはいかがでしょうか。

Q10 二重術全切開をして2ヶ月経ちました。
二重の幅が広すぎると感じています。
二重の修整はいつ頃からできますでしょうか?

二重術全切開の修整ですね。
通常完成するのは3ヶ月〜6ヶ月ですので6ヶ月未満であれば幅が狭くなる可能性はあります。
修整の時期は3ヶ月経過すれば可能な場合もありますが、できれば6ヶ月以上経過した方が良いです。
また、二重術全切開の修正に関してはどのくらい狭くしたいかなどによって難易度が大きく変わってきます。
そのため、施術した医師を再診し修正を含め手術の経験がどの程度あるか症例写真を交え説明してもらった方が良いです。
その医師の経験があまり豊富でないのであれば修正専門の医師の方が良いという結果となるでしょう。

Q11 2週間前に受けた二重全切開法の腫れや二重のくい込みの強さが気になります。
これは改善しますか?

二重術全切開法を2週間前にされたんですね。
まず、全切開法の場合1週間で50〜60%、1ヶ月で90%程度腫れが引きます。
3ヶ月〜6ヶ月で完成します。

2週間ということですので不安なお気持ちはお察し致しますが、これから次第に落ち着いていきます。
特にあと2週間くらいすると食い込みにしても腫れにしてもかなり落ち着くものと思います。
3ヶ月程度経って二重のラインの高さやくい込みが気になれば施術された医師を再診されるのが良いでしょう。

Q12 二重術全切開法を受けたいのですが、腫れが気になります。
腫れを早く引かせる方法はありますか?

腫れに関しては基本的には様子を見るしかありませんが、
・まくらを高くする
・安静にする
・漢方薬の柴苓湯内服
・シンエック内服
は多少効果が期待できます。

Q13 11日前に二重術全切開法を受けました。
二重術全切開後の傷あとや痛みが気になります。
症状は良くなりますか?

二重術全切開法をして11日前ということであれば、まだ痛み等あるのは自然です。
全切開法の場合は1ヶ月間程度経過するとかなり馴染みます。
そのため、時間の経過とともにそういった症状は落ち着いてきます。
ご安心下さい。
また不用意に全切開の傷は触らない方が良いでしょう。

Q14 2年前に切開法で二重にしました。
異物感があり眼科に行ったところまぶたの裏側から糸が出ていると言われました。
これは治りますか?

2年前に、切開法で二重形成をされているんですね。
そして、まぶたの裏側に糸のようなものが出ているんですね。

そのような場合は可能性として考えられるのが以下の2つです。

① 切開法の時に二重埋没法を同時にされていた。
施術する医師によっては、切開法二重術と二重埋没法を同時にすることがあります。
そのため、同時にされた場合は糸が裏側に露出してくる可能性がございます。

② 切開法の際の内部処理の時の糸が出てきた。
切開法の際に二重のクセをつくる時に睫毛側皮膚の皮下組織と瞼板を縫合します。その内部処理の糸が出てきた可能性があります。

また糸であった場合、基本的には溶けない糸を使用していると思います。
いずれにせよ手術を受けたクリニックに早めに行った方が良いでしょう。

Q15 二重全切開法を4ヶ月前にしましたが左右差が気になります。
特に目尻側のライン・くい込みが弱いです。
これは様子をみれば良くなりますでしょうか?

二重術全切開法を 4ヶ月前にされたんですね。
まず、二重術全切開法の3ヶ月〜6ヶ月で完成します。
(個人差もあります。設定した幅が広い場合はより時間がかかります。)
そのため、現在4ヶ月経過しているということであと2ヶ月くらいするとある程度左右差が落ち着く可能性はありますが大きな左右差は解消しないことが多いです。
また、残念ながら目尻のラインが強くなることはおそらくないでしょう。
そのため、あと2ヶ月で解消されるレベルの微妙な左右差なのかを含め施術を受けた医師に相談すると良いと言えます。

Q16 初めてする場合は二重埋没法と切開法どちらが良いでしょうか?
具体的に、友人に会って違和感を感じられなくなるまでどのぐらいかかるのでしょうか?
切開法だと将来的に傷跡でバレることはあるのでしょうか?

初めての場合は二重埋没法の方が良いと思います。
理由としては以下の2点です。

1 二重のライン変更が容易

二重埋没法のラインが気に入らない場合に二重埋没法の場合幅の変更が容易です。

2 ダウンタイムが少ない

埋没法は腫れのピークは数日で1週間で70%引き1ヶ月で完成します。
切開法は腫れのピークは数日〜1週間、1週間で50%引き、1ヶ月で90%引き、完成は3〜6ヶ月後です。
そのため、ダウンタイムは圧倒的に埋没法の方が少ないです。

具体的に、友人に会って違和感を感じられなくなるまでどのぐらいかかるのでしょうか?
→1〜2週間程度だと思います。
(設定する二重の幅によります。)

切開法だと将来的に傷跡でバレることはあるのでしょうか?
→基本的にありません。

Q17 二重術全切開法の修整手術をした後の傷あとはどのようになりますか?
見た目上はどうなのでしょうか?

二重術全切開法の修正手術は表面上は二重のラインに沿って切開していきまぶたの皮膚を状態に合わせて切除するという形になることがほとんどです。
ですので、見た目上のやり方としては、二重の全切開法と同じです。
ただ、内部処理のやり方が状態によって様々です。
なお、修正手術はできれば6ヶ月以上待ってからやるのが一番良いかと思います。

Q18 二重術全切開をして眼瞼下垂になってしまうことはありますか?
1ヶ月前に二重術全切開をしたんですが、少し目の開けずらさがあります。

二重術全切開法を1ヶ月前にされたんですね。
まず、全切開法の場合腫れが完全にひくまでに3ヶ月〜6ヶ月かかります。
(個人差もあります。また、設定した幅が広い場合もう少し時間がかかる可能性があります。)
腫れがひいていく過程で目の開けずらさは改善していくものと考えられます。
ただ、全切開法の内部処理の時に眼瞼挙筋に傷つけてしまい眼瞼下垂になることが稀にあります。
そのため、3ヶ月様子をみて改善しないようであれば再度クリニックを受診した方が良いと思います。

Q19 埋没法と切開法の腫れや手術時間に関して教えて下さい。
また、たるみがある場合は切開法の方が良いですか?

たるみの程度が強ければやはり切開の方が良いですが、たるみが少なければ埋没法でも仕上がりは綺麗にできます。

また、腫れ・痛み・手術時間ですが

埋没法の場合:1週間で70%腫れがひく、1ヶ月で完成。
痛みは麻酔でちくっとする程度で術後はあまり痛くない、手術時間は15分程度

切開法の場合:1ヶ月間で80〜90%腫れがひく(1週間程度の休みでやる方が多いです。)、痛みは麻酔でちくっとする程度で術後はあまり痛くない、手術時間は40分程度です。

Q20 アイプチでかぶれている場合に全切開法はできますか?

アイプチでかぶれているんですね。
かぶれの程度が軽い場合は二重術全切開は問題ないですが、程度が強い場合は落ち着くまでは手術しない方が良いです。
そのため、程度にもよりますのでまずはカウンセリングで医師に相談してみると良いと思います。

Q21 二重術全切開法を受けたんですが、二重の幅が広いです。
幅を狭くするにはどうしたら良いですか?

幅を狭くする場合は基本的に皮膚切除して行います。
つまめるくらいあるのであれば切除できそうですが、診察しないとはっきりとしたことは言えません。
また、二重の幅を狭くする修正手術は難易度が高いため以下の2つが重要な点となります。

① 手術から半年以上経過してから修正手術を受けること。
② 経験豊富で修正の症例写真を提示しながら説明できる医師を選ぶこと。

Q22 昨日二重術全切開法を受けました。
傷口から血がにじんでいます。
これは異常な経過でしょうか?

傷が塞がっていても、血や浸出液が多少にじんで出てくることやかさぶたができることはあります。
ただ、傷が開いてしまっている可能性もゼロではありません。
そのため、清潔なティッシュなどで傷を軽く圧迫して下さい。
それでも止まらなそうであれば施術したクリニックを受診した方が良いと思います。

Q23 二重全切開法をして1ヶ月後に白い糸が傷跡から出てきました。
これはなんでしょうか?

二重術全切開法後に傷跡から白い糸が出てきたんですね。
可能性としては2つ考えられます。

1 中縫いの糸が出てきた。

二重のラインを癒着させるために、中縫いをすることがあります。
稀に傷跡から出てくることがあります。

2 以前やった二重埋没法の糸が出てきた。

以前やった二重埋没法の糸の可能性もあるでしょう。

いずれにせよ早めに施術を受けたクリニックを受診し抜糸してもらった方が良いでしょう。
ちなみに、1週間異常経過していれば二重のラインの癒着は内部処理がきちんとされていれば問題ないかと思います。

Q24 10ヶ月前にした二重術全切開法のつっぱり感があります。
これは治りますか?

二重全切開法をされて10ヶ月経過しているんですね。
二重全切開法は基本的には6ヶ月くらいで完成することが多いですが、個人差もあります。
そのため、まだ傷も柔らかくなっていく時期の可能性があるため、軽いつっぱり感であるならば様子をみていけば改善の余地があると思います。
また、心配であれば施術を受けた医師に相談しましょう。

Q25 二重術全切開法のつっぱり感が2週間経過して左右差があります。
これは中縫いの糸が外れたからでしょうか?
問題ない経過でしょうか?

つっぱり感の左右差は出ても、腫れの左右差と同様で特に問題ない経過かと思います。
中縫いの糸が外れたかどうかは経過をみて二重のラインやくいこみを評価しなければ分かりません。
また、中縫いは通常片側3〜5箇所しているため1箇所くらい外れたとしても二重のラインやくいこみに関して問題ないことがほとんどです。

Q26 二重術全切開を3ヶ月前にしました。
くい込みが強いため二重のラインをうすくしたいです。
どうすれば良いでしょうか?

切開の二重の食い込みが強いんですね。
二重のラインの食い込みをうすくする方法としては以下の2つあります。

1 様子をみる

手術して6ヶ月以内であれば、さらに6ヶ月くらい様子を見ることで二重の食い込みが落ち着いてくる可能性はあります。

2 癒着を解除する

同じ切開線で切開して癒着を開所します。
ただ、瞼板上の組織や眼輪筋がかなり切除されていたとすると修正はかなり難しいと思います。
そのため、修正手術を希望される場合は、まずは担当医に相談し場合によってはそれを専門にされている医師のカウンセリングを受けると良いかと思います。

Q27 現在高校生です。
二重整形を考えているんですが、全切開法も可能でしょうか?

まぶたに関しては10~12歳で成長が止まっていますので、高校生であれば全切開法も可能です。
ただ、その後のライン変更もしやすくダウンタイムが圧倒的に少ないので「埋没法」がもっとも良いと思います。

Q28 二重全切開法の修正は最短でいつから可能でしょうか?

1ヶ月後くらいでも再施術することはあります。
ただ、やはり傷も柔らかく落ち着いてくる時期を考え3〜6ヶ月以上待った方が良いでしょう。
そのため、最短で3ヶ月後と考えた方が良いです。
ただ、医師の判断にもよるかと思いますので施術を受けられたクリニックでご相談された方が良いかと思います。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。
二重術全切開法はリスクが少なく人気の施術です。
しかし、リスク・トラブルはゼロではありません。
また医師によって施術の仕方は異なり、ダウンタイムも変わってきます。
そのため、信頼できる医師を選ぶべきですし何か心配なことがあったときは施術した医師の診察を受けるようにしましょう。

※二重埋没法に関してのQ&Aに関して詳しくはこの記事参照。
【医師が教える】埋没二重の疑問!二重埋没法でよく聞かれる62の質問まとめ。

関連記事