体の整形

【医師解説】ふくらはぎの筋肉を落とす!ふくらはぎボトックスで聞かれる15の質問

「ふくらはぎを細くしたい。」
「ふくらはぎボトックスが気になる。」
「ふくらはぎ痩せをしたいけどボトックスの注意点が気になります。」

ふくらはぎボトックスで疑問・不安などを抱えている方は少なくありません。
そのため、今回ふくらはぎボトックスでよく聞かれる15の質問について美容外科医・美容皮膚科医の私がまとめていきます。

ボトックス注射とは?

ヒトの表情は神経からアセチルコリンが分泌され表情の筋肉に作用して作られます。
そこで、ボトックス注射は筋肉と神経筋接合部に作用し筋肉の収縮を抑える作用のある注射です。そのため、ボトックス注射は過剰な筋肉の収縮を抑えることでシワ改善効果があります。

なぜ、ふくらはぎのボトックス注射でふくらはぎが細くなるのか?

ふくらはぎの筋肉にボトックス注射を打つとボトックスの効果でふくらはぎの筋肉の運動能力が下がります。
筋肉は使わないと退化します。
そのため、筋肉を萎縮させて筋肉を細くするというわけです。

副作用・リスク・注意点

・副作用・リスクは基本的になく安全です。
(女性で2ヶ月間、男性で3ヶ月間避妊が必要です。)
・注射による痛み・腫れ・内出血。
・「歩くと疲れやすい」などの症状が出ることがある。
・1回の注射で効果が実感できないことがある。
・効果の持続は3〜6ヶ月間であり基本的に永久ではない。

ふくらはぎのボトックス注射でよく聞かれる15の質問

以下がふくらはぎのボトックス注射でよく聞かれる15の質問となります。

Q1 昨日ふくらはぎのボトックス注射を受けました。
ふくらはぎに内出血が出ています。
これは治りますか?

昨日ふくらはぎのボトックス注射を受けたんですね。
内出血は通常1〜2週間で吸収されなくなります。
ご安心下さい。

Q2 2日前にふくらはぎにボトックス注射を受けました。
ふくらはぎが痛いです。
これは普通の経過ですか?

2日前にふくらはぎのボトックス注射を受けたんですね。
通常は注射後に痛むことはあまりありませんが、1週間程度ジンジンと軽く痛むことがあります。
そのため、2日前でしたら通常の経過と言えます。
遅くとも1週間あれば痛みはなくなり軽快するでしょう。

Q3 3週間前にふくらはぎのボトックス注射を受けましたが効果が実感できません。
これは失敗ですか?

3週間前にふくらはぎのボトックス注射を受けたんですね。
ふくらはぎのボトックス注射の効果は通常3、4週間して出てきます。
そのため、もう少し様子をみると効果が実感できる可能性も高いと言えます。
1ヶ月以上経過して効果が実感できなければ医師の診察を受けると良いです。

Q4 2ヶ月前にふくらはぎのボトックス注射を受けましたが効果が分かりません。
細くなっていません。
様子をみれば細くなる可能性はありますか?

ふくらはぎのボトックス注射は3、4週間してから通常出ます。
そのため、2ヶ月経過しているので様子を見てふくらはぎが細くなることはないでしょう。
ふくらはぎのボトックス注射の量が少なかった可能性があります。
もっと多くの量のボトックス注射をすれば細くなるかもしれません。
ただ、筋肉よりも脂肪吸引や脂肪溶解注射をした方が細くなることもありえますので医師に相談しましょう。

Q5 筋肉だけでなく脂肪も減らしたいです。
ふくらはぎのボトックス注射とふくらはぎの脂肪吸引や脂肪溶解注射を同時にすることは可能でしょうか?
また、ボトックス注射と脂肪溶解注射を一度にした場合はダウンタイムはどうなりますか?

筋肉と脂肪を両方減らすとふくらはぎ痩せ効果は高いですね。
そして、ふくらはぎのボトックス注射とふくらはぎの脂肪吸引や脂肪溶解注射を同時にすることは可能です。
また、ダウンタイムに関してはボトックス注射と脂肪溶解注射を同時にしてもあまり変わりません。腫れも翌日には引いています。
ご安心下さい。
ただ、注射の回数が増えるため内出血の確率は上がることには注意が必要です。

Q6 ふくらはぎボトックスの効果をできるだけ長くしたいです。
どうすれば効果が長く持続しますか?

ボトックスの効果は通常3〜6ヶ月程度です。
効果を長くするには筋肉をあまり使わないことです。
そのため、運動・スポーツ・筋トレはできるだけ控えましょう。

Q7 ふくらはぎのボトックス注射の効果が一生もつことはありますか?
半永久的にふくらはぎ痩せを実感したいです。

ふくらはぎボトックス注射は通常は一生はもちません。
ただ、長期的にもたせる方法があります。
3、4ヶ月に1回の頻度で3回程度注射します。
そうすると昔鍛えていて現在あまり使っていない筋肉がある人は半永久的に、長期的に効果が実感できます。
そのため、昔スポーツや筋トレをかなりやっていた方は長期的に効果を実感しやすいと言えるでしょう。

Q8 ふくらはぎボトックス注射を考えています。
腫れなどはありますか?
術後・処置後はどうなりますか?

ふくらはぎのボトックス注射を考えているんですね。
腫れは1時間程度で引きます。
翌日にはまずありません。
ただ、内出血が出てしまうことがあることには注意が必要となります。

Q9 ふくらはぎボトックスは何単位くらいの量を注射すれば効果的ですか?
どのくらいの量を注射すれば良いか気になります。

まず、ボトックスの量は単位(※)というように表現されます。
ふくらはぎボトックスの注射量は両足で200単位前後がオススメです。
200単位の注射を3、4ヶ月に1回を3回できると良いですね。
なお、100単位だと少なく、400単位以上だとかなり多い量となります。
(筋肉の発達の程度によって400単位まで注射することがあります。)
なお、400単位以上注射するのはリスクがありすることはほとんどありません。
どのくらいの量を入れるかの基準はクリニック・医師によって異なります。
そのため、何単位くらいが良いか医師に相談しましょう。

※単位とはボトックスの注入量を示す独特の数え方です。mlやccでは数えません。
(ボトックスは生理食塩水などで溶解してから注射するためです。)
単位が大きければ効果も多くなります。

Q10 ふくらはぎ痩せがしたいです。
自分がふくらはぎのボトックス注射で効果があるのか知りたいです。
どういう人が効果出やすいですか?

ふくらはぎのボリュームは脂肪と筋肉によるところが大きいです。
そのため、筋肉のボリュームがある程度多い方はふくらはぎのボトックス注射の効果が高いと言えます。
基本的にはつまめる部分が脂肪であることが多く、つまさき立ちした時にふくらはぎがポコッとなるのが筋肉であることが多いです。
ふくらはぎボトックスで効果が出やすいかどうか気になっているのであれば医師の診察を受けましょう。

Q11 ふくらはぎボトックス注射を考えていますが、私は痛みに弱いです。
痛みを和らげる方法は何かありますか?

痛みに弱いんですね。
その場合は、表面麻酔(リドカイン)や笑気麻酔を併用すると良いでしょう。
表面麻酔は20〜30分程度ふくらはぎに塗ります。表面麻酔をすることによって注射の針が刺さる時の痛みを軽減することが可能です。
笑気麻酔は鎮静・鎮痛効果のある吸入麻酔です。鼻や口から吸入します。リラックス効果がありウトウトしますし、痛みのレベルが下がります。
痛みが弱い方は表面麻酔+笑気麻酔が良いでしょう。

Q12 韓国のアイドルみたいな細い足に憧れます。
ふくらはぎのボトックス注射をすることでアイドルみたいな細いふくらはぎになることができますか?

ふくらはぎが太く見える原因として、腓腹筋とヒラメ筋が原因のことが多いです。
そのため、ふくらはぎのボトックス注射をして腓腹筋+ヒラメ筋を細くすることによって韓国のアイドルのような細い足になれる可能性は十分にあります。
ただ、脂肪のボリュームが多い方は脂肪溶解注射や脂肪吸引もしないとそんなに細くならない可能性もあります。
筋肉のボリュームが多いかどうか医師の診察を受けましょう。

Q13 ふくらはぎのボトックス注射の注射を指す回数はどのくらいですか?
たくさん針を刺しますか?

ふくらはぎのボトックス注射で何回くらい刺すかどうかはボトックスの単位数や医師のやり方にもよって異なります。
ただ、細かく注射した方が効果的ですので注射をする回数は基本的に多いことがほとんどです。
片足で20〜30回以上は注射します。
そのため、痛みが心配な方は表面麻酔や笑気麻酔を併用しましょう。

Q14 1ヶ月前にふくらはぎのボトックス注射を受けました。
右足だけ一部ポコッとふくらむようになってしまいました。
これは改善しますか?

1ヶ月間にふくらはぎのボトックス注射をして一部ポコッとふくらんでいるんですね。
それは、ボトックス注射が不均一に効いている可能性があります。
理由としては以下の2点考えられます。
1 医師の注射の仕方に問題がある場合
医師のふくらはぎのボトックス注射の回数が少ない場合は不均一に効いてしまう可能性があります。

2 ボトックス注射の単位数が少ない場合
ボトックス注射の単位数が少ないと効果が不十分で不均一に効いてしまう可能性があります。

そのため、ポコッとふくらんでいるところにボトックス注射をすると改善するでしょう。
施術を受けた医師に相談しましょう。

Q15 ふくらはぎボトックス注射で日常生活で支障が出ることはありますか?
歩けなくなることとかはないでしょうか?

基本的に、多くの単位数を注射しても日常生活に支障が出ることはありません。
ご安心下さい。
ただ、かかとの上げ下げをしづらくなるため、慣れないうちは歩いた時に疲れやすいという症状が出るでしょう。
また、できるだけ運動などの筋肉に負荷のかかることは控えましょう。

まとめ

以上、ふくらはぎのボトックス注射でよく聞かれる15の質問でした。
いかがだったでしょうか。
ふくらはぎボトックス注射は手軽な注射でふくらはぎの筋肉を落とすことができふくらはぎ痩せが可能です。
少なくともふくらはぎ痩せをしたいと考えている方は受ける価値が十分にある治療と言えるでしょう。

【関連記事】
【医師解説】ふくらはぎボトックス注射の効果・持続期間・副作用・必要単位数まとめ。

関連記事